寝付きが悪い

こんばんは。


大体2月に入ってから寝付きが悪くなっています。
無職になって嬉しさから焦りになって、いろいろ考えてしまうからでしょうかね。

応募1社目は面接進んで、不採用。

応募2社目は面接、適性検査を進んで、当初の希望職種以外を奨められけれどどうしても譲れない条件が満たされなかったので辞退。

その他、なんやかんやで辞退とかなんとか。

選り好みして無職の道を歩み続けるパターンに入った感じがひしひしと…
2社目以外は今となっては良いとして、2社目で妥協すべきだったのかとふと思う。
しかしながら面接の場でも前職を辞めた理由の一つとして告げたことにまた身を投じるのは…

過ぎた事言っていても仕方ないんですけどね。

次の目星はいくつかあるので、転職支援サービスのお方と相談しながら進んでいくつもりです。

はっきりとしたやりたいことが無く、自分にやれることならそれで働きたいという、じゃあやれることって何よ?状態なんですねぇ。
プログラマーなどに興味はありますが、ほぼほぼ未経験。
高校時代に情報系の学科だったのでCとjavaは勉強しましたけど、何年も前の話ですから話にならないです。

次の次に狙ってますけど!

気になる求人は某転職サイトで見付けたので、相談出来る方のアドバイスを頂けたら参考にして、頂けなくてもチャレンジしようかと。



運命から逃れられてもまた別の運命に絡め取られるってやつでしょうかね…
前職が、んあぁ!!って雰囲気だったので、どうせ他でも、んあぁ!!ってなっても同じじゃないか!!
なんて思ってましたけど、今は、んあぁ…ですからね…



R-CAPという、自己分析・適職診断プログラムの結果では
自分は技能・修理・メカニックやらプログラマーやらと技術者になりたい人みたいなので、技術者を目指せるような職種…


右往左往。